本文へスキップ

デザインリフォーム専門店 リフォーム・リノベーション 住宅再生 株式会社ディーズハウス 

TEL:090-2108-4880

〒662-0013 兵庫県西宮市新甲陽町5−43



和と洋の融合HEADLINE

リフォームコンセプト

専有面積76uのマンションのリフォーム。
予算が250万と言う事ですが、その中で高級感を演出する為に、天然石や石目調タイルを多用してみた。
また、元々あった和室は完全には無くさずに、リビングの中に和室コーナーとして残した。
エリアの区分けとして格子の柱を立てた。
■主な工事内容
・床全面張り替え  ・キッチン入替  ・洗面化粧台入替  ・リビングに天然石貼り
・クロス全面張り替え  ・その他補修工事等

W750の洗面化粧台。
ミラー裏にLED間接照明を仕込み、背面に貼り込んだ石目調タイルの陰影を浮き上がらせてみた。
元々あった和室側の壁一面に天然石を貼った。
写真で見る以上に石の凸凹があり、存在感がある。
角度を変えて。
天井は板目のクロスを使用。
畳は置いてあるだけなので、必要ない時は洋室として使用。
空間の区切りに格子柱を設置した。
丸型の置き型ボウルを採用した洗面化粧台。
ミラーは収納にもなっている。
子供部屋にはレッドパインの羽目板を貼った。
今回はあえて無塗装とした。
子供の成長と共に、この板材も飴色に変化して魅力的になっていくと思われる。
玄関収納は、天板が昔ながらのデザインが嫌!と言う事だったので、ダイノックシートを施工。
壁面には天然石を貼り込んだ。
主寝室はチェアレールをはさんで上下にクロスを替えた。
LDK部分のアクセントとして、ダークな壁紙を2面に採用。
システムキッチンはベーシックな物としてコストを抑え、床のCFの柄で遊んでみた。
最近人気のカフェ風の柄。

バナースペース