本文へスキップ

デザインリフォーム専門店 リフォーム・リノベーション 住宅再生 株式会社ディーズハウス 

TEL:090-2108-4880

〒662-0013 兵庫県西宮市新甲陽町5−43



築46年のマンションリフォームHEADLINE

西宮と芦屋の境に建つヨーロピアン調の外観が特徴のマンションだが、内部はかなりくたびれていた。
設備も古く、給排水の配管もかなり傷んでいてほぼスケルトン状態にして再生を図った。

■Before■


■After■
フローリングは無垢オーク材 自然塗料をチョイス。
一部の壁にマグネット塗料を下塗りした黒板を設置。
63uのマンションなので、書斎スペースはLDK内に最小限で。
寝室はちょっとリゾートっぽい壁紙をチョイス。
元々あった押入れをクロゼットへ変更し、その横にニッチ兼物置を配置してみた。住まう人に使い方は任せたい。
玄関脇にチェッカーガラスをはめた小窓を新設。
ちょっとしたカウンターも付いているのでホールの明り採りと小物置き場にもなるし、ホールのアクセントにもなっている。
非常にスペースの狭い洗面室をいかに明るく豪華に見せるかを考えて見た。洗面スペース横にはタオルや着替えを収納できる棚も新設。
ミラー裏側の間接照明も効いて、狭いスペースだが開放感のある明るくオシャレな空間に変える事が出来た。
お風呂はこのスペースに入る最大限の大きさを選んだ。
ここだけは予算の加減で普通のユニットバスである。
リビングの壁にはいつもの3D Wall Art。もはや定番。
元々は本間サイズの6畳間だった和室だが、リビングを広げたかったので4.5帖へ変更。間仕切りの建具は下の写真にあるように、格子戸とした。
格子戸は2枚引込としたので、リビングと和室は開放感のある使い方が出来る。
格子戸はこの住まいの為にデザインから起こして作成したこだわりの一品
奥行きの深い押入は吊押入れに変更し、上下に間接照明を付け、オシャレで現代的な和室へ変更した。
吊押入れ下にはナグリ加工の無垢材を使用。
間接照明の光がナグリ加工の表情をよく出している。
見学に来られた方に思いのほか好評の和室に仕上がった。
やはり日本人は和室が好きなのですかね♪
自分で造っておいて言うのもなんですが、この和室とても落ち着きます。
■参考価格■
マンションリフォーム
施工内容(主なもの)
・一部間取り変更・床材総張替(オーク無垢材)・3D Wall Art・玄関床タイル張替・格子戸・吊押入れ
・システムキッチン入替・ユニットバス入替・トイレ入替・洗面化粧台(オーダー品)・クロス全面
・給排水管補修または取替・電気工事・ダイノックシート(玄関ドア)
床面積:約63u
リフォーム金額:約400万円

バナースペース